慶良間の無人島での過ごし方は自由!

沖縄の海と言えば澄んだスカイブルーやロイヤルブルーなイメージで、沢山の海の生物達と出会えると言う感覚をお持ちの方も多いと思います。
特に慶良間では、ダイビングをする方も多く存在し、ダイバーにとっては1度は潜りたいスポットでもあるようです。
そんな慶良間は、実は海水浴も出来るスポットとして知られているのです。

プライベートビーチのように無人島で海水浴!

慶良間の海には沢山の無人島が存在しており、那覇から20分程度ボートで移動するだけですぐに無人島が見えてきます。
こうした無人島は手つかずの大自然と、白い砂浜が最大の魅力であり、穏やかな波でもあるので、海水浴を楽しむには絶好のポイントだと言えるでしょう。
単純に海水浴を楽しむ事も良いですが、シュノーケリングやダイビングと組み合わせても良いと思います。
例えば、ファミリーで無人島へ行くなら、小さなお子さんたちは砂浜で海水浴を、ある程度泳げる方はシュノーケリングを、ライセンスのある方はダイビングを、と言った風な楽しみ方もあると思います。

無人島なら過ごし方は自由!

マリンレジャーを楽しむだけでなく、ゆったりとした沖縄の時間を過ごすのも良いと思います。
カップルや仲間たちと一緒にのんびりした時間を過ごすのも良いでしょうし、海岸沿いを歩いてみたりするのも良いでしょう。
無人島ならありとあらゆる自由な過ごし方が出来るのです。

慶良間の海の無人島についてのまとめ

慶良間の無人島ではライフスタイルに合わせた自由な過ごし方をする事が出来ます。
ダイビングはもちろん、海水浴やシュノーケリングも、まったりと昼寝だって楽しむ事が出来るのです。
様々なプランがありますので、1度調べてみるのも良いと思います。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
△PAGE TOP